liflaのブログ

様々な悩みを解決に導くモノを紹介していきます!

外で走るメリットは?屋外で走るメリットをまとめました!!

多くの方を悩ませておりダイエットするためのツールとして用いられているランニング。ダイエットに興味のある方ならばジムなどの室内でランニングマシンで走ることを検討した方も多いと思いますのでランニングマシンで走ることのデメリットをまとめてみました!!

f:id:TBT:20190620175757j:image

www.di-mc.com

 

ランニングってめちゃくちゃしんどいですよね・・・よく言われることでランニングで痩せるためには20分間全力で走らなければならない・・・そうしないと脂肪燃焼に至らないということで20分間ハイペースで走ることは室内でもランニングマシンでも慣れるまで大変です。

 

私事で恐縮ですが私は今トレーニングジムを約7年間続けています。その中でランニングはトレーニングジムで30分間12.5キロの速度で行っています。そして現在は外では走っていないのですが学生時代に実家で住んでいた時は近所の公園でも走っていました。

 

その時は約1キロの一周を30分間程度で5週走っていましたね。外で走るのは週に一回程度でしたが走るスピードは個人的にはランニングマシンの方が速かったです。速ければいいわけではないですが、走りやすさで言うとランニングマシンの方が何倍もいいと思います。

 

ちなみにですが私は運動が苦手です。レーニングジムを7年間続けてるなどとほざきましたが運動神経なんてないに等しいし、学校の体育の授業などはかなり憂鬱でした。しかしダイエットしようと思ったのと個人的に格闘技が好きで自分もこんな身体になりたいなと漠然と思いトレーニングしているとなんだかトレーニングしてることが当たり前になってしまいました笑。

 

話がそれてしまいますが私は社会人で一人暮らしをしています。トレーニングジムは最寄りの駅で通っておりほとんど毎日仕事終わりに通っています。毎週木曜日はジム自体がお休みなので通えないのですがそれを除くと基本的にはジムに通って筋トレかランニングの有酸素運動をすることになりますね。

 

もちろん予定があったりすることがありますしたま~に体調を崩してしまったり怪我をしてしまった場合はお休みをします。ただ流れとしては週4回ランニングをすることが基本で二日間ランニングをして1日休む。これが基本ですね。

 

別に自慢でもなんでもないのですがずっとランニングを続けてきたからか入社する前の健康診断でスポーツ心臓と診断されました笑。これは病気でもなんでもなく有酸素運動を続けているマラソン選手などに多く見られる心臓が大きくなり血液を体に送る量と回数がそこまで多くなくていいため脈拍が下がります。

 

別に日常生活に支障もないですしこの話をすると小さなプラスがあります。それはみんなからやたらとすごい人と思われることです笑。そんなことはないのですがランニングをしているとこのように目に見えて結果が出ることもあるんですね。

 

そんな私はもう7年間ランニングマシンでランニングしていることになりますが外でも多くランニングをしてきました。なので皆さんに屋外で走ることのメリットをアドバイスさせていただきたいと思います!!

www.di-mc.com

 


外で走るメリット


 ① 景色が変わる

f:id:TBT:20190620175816j:image

 外で走るメリットは景色が変わることです。室内でランニングマシンで走っているとどうしても景色が変わらずやる気が出ません・・・どれだけ走っても目の前の景色に全く変化がないので精神的にもどうしても疲れやすいです笑。

 

しかし外で走っていると公園を走っていて何回も同じコースを走っていても目の前の景色が変わるので走っている感が出ます。ここまで来たからあそこまで頑張ろうというモチベーションにもなりますし坂道とかもリアルなので走りやすさはかなりありますよね!!

 

やはりランニングをするなら気分的には屋外の方がよいです。走っている気になりますし自分がどれだけ進んだのか、前回はどこまでで今回はどこまで行けたのか明確になるのでモチベーションも上がりやすいですね!!

 

②誰かと一緒に走るとモチベーションが上がる

f:id:TBT:20190620175850j:image

外で走るメリットは誰かと走っている場合走るスピードが上がりやすいことです。追う者、追われる者の心理として誰かが前にいる場合は追い抜きたいなと思うでしょうし誰かが後ろにいる場合は抜かされないように頑張るのが人間の心理として働きやすいですよね。

 

ランニングマシンだとどうしても自分との戦いになります。速度を自分で調整できるので平たんな道を走ることが多いですし、走る楽しみという点では外を走る方が断然あると思いますね!!

 

また、他の誰かと一緒に走りに行くことで走ることの義務が出てきます。これは大切なことです。ランニングでも最も難しいことは走ること自体ではないです。走ることを継続すること。これが最も難しく、三日坊主になってしまう方がめちゃくちゃ多いんですよね。。。

 

 他の誰かと約束していくことでその約束を守れなければあなたは約束を破ったことになります。これってなかなか厳しいし印象もよくないですよね。。。だから慣れるまでは他の誰かお知り合いの方と行くことをお勧めします。

 

③コストがかからない

f:id:TBT:20190620175904j:image

外で走るメリットはコストがかからないことです。私はトレーニングジムに通っていますが毎月約10000¥程度支払っています。私は法人会員なのでジムだけならもう少し安くできるのですがプライベートロッカーを契約しているのでトータルで10000¥程度のお金が消えてしまいます・・・

 

私の場合は筋力トレーニングをしているのでトレーニングジムに通うことのメリットがあります。なので高いとは思わないですがこれから新たにトレーニングジムに入会する場合基本的には2か月分の料金と入会金が必要になります。ここからさらにトレーニングウェアを買うと50000¥近くはいくでしょうね・・・

 

外で走る場合にいるものはランニングシューズとトレーニングウェアのみです。2着買うとすると10000¥程度に済ますことができるでしょうしコスト面ではトレーニングジムに通うより圧倒的に安いです。

 

ごくまれに自宅にランニングマシンを購入する方もいますがこの場合はめちゃくちゃ高いのと音がかなりするので近所迷惑になりかねません・・・外の公園で走るのはただで始められるので明日からでもやろうと思えば可能ですよね!!

 

④自分の好きなときに走れる

f:id:TBT:20190620175922j:image

外で走るメリットは自分の好きなときに走れることです。これはかなり大きなメリットです。トレーニングジムの場合は24時間営業ではない限り基本的に営業時間、休館日があるので好きなときに走れないときがあります。

 

社会人の方だとなかなか時間が取れないことも多いかと思います。私も残業の日などはやる気があっても営業時間の関係でできないことも多いです。これは教養のスペースなので仕方のないことですね・・・

 

外で走る場合はこういったことはありません。自分の都合のいい時にランニングすることができるので自分の中でスケジュールを決めてトレーニングジムの営業に合わせる必要がないです。これは大きなメリットですね。

 

特に社会人になると仕事には波がありますししんどくて行けないときにお金を払い続けることほど無駄なことはないです。これが外で走る場合は発生しないですしできるだけ安く済ませたい場合は屋外で走るほうがよいでしょう!!

 

www.di-mc.com

 

まとめ

f:id:TBT:20190620175942j:image

いかがでしたでしょうか?外で走るよりも個人的にはランニングマシンで走るほうがいいのかなと思います。なぜならランニングが嫌いな私は少しでも気がまぎれるほうがいいからです笑。あまりまじめな理由ではないですがどうせやるなら少しでも楽なほうがいいと思います。

 

私はランニングがあまり好きではないです。多分これから先も好きになることはないと思います。ランニングとかトレーニングせずに痩せられるなら全然そっちのほうがいいと思います。

 

でもそんなに世の中甘くないですよね。だからこそ多くの方がランニングをすることを検討したりしていたりトレーニングジムに通うこと考えるんだと思います。ただその中で続けるということがとても難しいのかなと思います。

 

ランニングをすることは勉強することと同じかなと個人的には思います。仕事も同じですね。好きになる必要は全くないけれども頑張ってやらないとならない。これだけの話で自分のしんどいと思うことを好きになる必要性は私はないと思います。

 

こんな考え方の私でもランニングを7年間続けてきました。今でもジムに行く前は嫌ですし行きたくないですがそれでも何とか続けています。私にできて皆さんにできないことはないと思います。なのでこれを機にランニングを始めようとしている方はぜひまずはランニングを始めてほしいなと願います。

www.di-mc.com